誕生日にその人のタイムラインにお祝いコメントを書くのって必要ですか?

Pocket

まもなく1週間になるのですが・・・

今年は日曜日の繁忙日に誕生日でした。

先日、3月18日。

毎年、Facebookでお祝いコメントを頂いていました。

なのに、ごめんなさい!!

今年は誕生日の前日からFacebookのプロフィールの誕生日を非公開にしました。


誕生日の公開を自分のみにできる

更には・・・

Facebookのタイムラインに本人以外書き込み不可にしていました!!


設定画面より簡単にできます

おはようございます!普段は民宿&ダイビングショップの親父、コムサポートオフィスのアドバイザーもやっているガク(@kasumi_kadoya)です。

去年まで誕生日を公開にしていましたが今年は非公開に

Facebookをはじめて8年目になります。

去年まで、誕生日も公開にしていましたし、タイムラインも他者の書きこみ可にしていました。

嬉しいことに、毎年誕生日はお祝いコメントのラッシュでした。

皆さんも思い当たるのでは・・・

ただ、去年は誕生日が土曜日だったのです。

いや、お返事書くのが大変でした。

個人的にそういったメッセージに対して返事をしないのは苦手なんです。

今年も日曜日。

繁忙日にかぶっちゃいました。

で、最初はタイムラインに書き込みが出来ないように設定したんです。

でも、それって書きこもうとした人が拒否されて不愉快な思いをするよなぁ~って。

あ、だったら誕生日ってこと、公開しなければいいんだ。

今日は〇〇さんの誕生日です!お祝いメッセージを送ろう!

このメッセージが友達にいかなければ、書き込みもなくなるだろうと。

おかげ様で?!誰からもお祝いされることなく(笑)、寂しい誕生日を1日中お仕事で終えました。


仕事が終わったら晩酌の際、奥さんが
「ちょっと贅沢なビール」
を用意してくれていましたw

お祝いをタイムラインに書くのってどうなんだろう

正直言って、去年お返事のコメントを書いていて思ったんです。

タイムラインにお祝いコメントを書くのってどうなのかなぁ~って。

というのも、タイムラインに何十、あるいは百以上のコメントが書かれると、普段の投稿が思いっきりタイムラインの下に下がってしまうんですね。

ということは、お祝いをすることで、その人が書いたこと、読んでほしかったことをどんどんタイムラインの下に下げてしまっているという・・・

それって、その人を本当にお祝いしていることになるんだろうかって。

これ、Facebookにも問題があります。

お誕生日の人の通知が来てクリックすると・・・

「タイムラインに誕生日メッセージを投稿」って・・・

Facebookさん、この仕様なんとかならないものでしょうか。メッセージするなら直メッセージでいいと思うんです。

投稿を促す意図はわかりますが、数的に言ってもスパム投稿に近いものを増やしているだけな気がします。

Facebookの特性を考えてみよう

Facebookの投稿って皆さん1日いくつぐらいしていますか?

私は2,3回です。

最近は1日1回のこともあります。

理由は今、Facebookのタイムラインって自分に近い友達にしか投稿があがらなくなってきているからです。

近い友達とは?

よく「いいね」や「コメント」、メッセージ等をやりあう関係です。

たくさん投稿したからと言って、それが全て多くの人に見てもらえるわけではありません。むしろ、1日の投稿が多いほど、コミュニケーションが浅くなり、段々他者のタイムラインには上がらなくなり、更には「いいね」も「コメント」も減っていく・・・。

Facebookのポイントは自分の投稿よりも、友達の投稿への書き込みやいいねを増やすことです。

コミュニケーションは自分が投稿して反応を待つものではなく、自分が誰かに反応するところからがスタートだからです。

他者に反応しない人は自分に反応されません。そもそも、他者のタイムラインにあがりません。

そう考えた場合、1つ1つの投稿がとても大切になります。

私は、魂こめて書いたブログのシェアで1投稿(これが毎朝の日課です)。

昨日の場合はこちら。

毎日はできませんが、友だちの記事を1つシェアすることも心がけています。

昨日の場合は身内のものでしたけど。

あと、面白話か面白写真、あるいは情報提供を1つ。

昨日は普通にお店を紹介しました。

当たり前ですが、「読んでほしい」と思って投稿しています。逆にTwitterはどんどんタイムラインで流れるので、自分のブックマーク(後から読む機能)としてリツイートしたり、「いいね」をすることもあります。

Facebookは読んでほしいと思って投稿、リツイートしている。

ここ、重要です。

Twitterと異なり、「1投稿入魂」なのです。

1日2,3投稿しかしない大切な記事のタイムラインをお祝いコメントで下げてほしくないんですね。

あと、友達がこの前良い投稿してたよなぁ~

と思って、その友達のタイムラインに探しに行ったら、お祝いコメントで埋め尽くされていて、探すのをあきらめた、ということもありました。

正直思うんです。

お祝いするなら、お祝い専用のスレッドを作って一つの投稿の中でする。

あるいは直メッセージで行う。

その方がいいと思いませんか?

ちなみに3月18日の当日。

「誕生日おめでとう」ってメッセージくれた人が数名いました。

前日に非公開にしたのにも関わらず。

そういった人が数人いた方がタイムラインにたくさんコメントもらうよりも嬉しかったです。

以上、Facebookの誕生日を非公開にしてみて思ったことです。

あくまでも私見です。

でも、皆さんも今一度考えてみてほしいのです。

誕生日にその人のタイムラインにお祝いコメントを書くのって必要ですか?

って。

感謝しつつも迷惑している人も多いんじゃないかな~って思うんです。

無視したら罪悪感感じますし、普段それほど親しくない人からコメントもらっても、どう返事してよいのか困ってしまう・・・。

お祝いするなってことじゃないんです。

タイムラインに書くのではなく、直メッセージでお祝いでお祝いすれば良いのではと思うのです。

オープンではありませんが、それもFacebookの意図するコミュニケーションは達成できていると思うんですね。

皆さんはどう思われますか?

コムサポートオフィス代表
今井ひろこのブログはこちら
お問い合わせもこちらから

↓↓↓
今井ひろこドットコム
今井ひろこドットコム

The following two tabs change content below.
普段は民宿の親父、時々ダイビングインストラクターです。昭和42年生まれのアラフィフ。8年間のサラリーマン生活の後、実家の民宿を継ぐ。一時は1億あった借金を8室の小さな民宿で返済。田舎の小さな事業者は、お金をかけなくてもお客様に喜んでいただいてなおかつしっかりと利益のとれる商いをしないといけません。そのために役立つ情報を日々発信していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする